作り置きのおかず「親つく」便 と お弁当



娘のお弁当


作り置きのおかず「親つく」便 と お弁当_d0249193_06401208.jpg

*ハンバーグ
*塩昆布入り玉子焼き
*オクラ巻き牛肉
*こんにゃくのオランダ煮
*ピーマンのおかか炒め
*にんじんのナムル
*紫キャベツの甘酢漬け
*トマト、グリーンリーフ
*花形パプリカとねじり梅のきゅうり
*ごはん、ゆかり



にほんブログ村テーマ
お弁当、おにぎり


毎日のお弁当&夕ごはん


* いろんなお弁当 *





+:*・゜+.。*゚・*:.。.:+:*・゜+.。*




作り置きのおかず
「親つく」便


暑くて、煮炊きや買い物が億劫になる今日この頃。
私もそうだから、歳を取った母は尚更。

今までに何度も大病を患っている母。
もともと痩せているのに、
暑いと更に食欲がわかないみたいで心配。

こんな時、近くに住んでいれば、
すぐに必要なものを買い物したり
食べたい物を作ってあげられるのになぁ...
と、ジレンマ。

で、出来立てじゃないし、大したものではないけど、
ごはん作りの助けになれば、副菜にでもなればと、
ちょこっと作り置きのおかずや、
缶詰やチンしてすぐ食べられるごはん等送りました。

作った作り置きはこちら。↓
作り置きのおかず「親つく」便 と お弁当_d0249193_07270559.jpg

*ひじき煮
(お豆、にんじん、お揚げ、しめじ、ひじき)
*ちりめん山椒
*ゴーヤ、トマト、春雨の中華風和え物
*れんこんの甘酢漬け
作り置きのおかず「親つく」便 と お弁当_d0249193_07280971.jpg

*鶏肉、れんこん、いんげんの梅酒の梅煮
*ししゃもの南蛮漬け
(にんじん、玉ねぎ、パセリ)
*筑前煮
(鶏肉、にんじん、ごぼう、れんこん、
お揚げ、椎茸、こんにゃく、いんげん)

作り置きのおかず「親つく」便 と お弁当_d0249193_07270954.jpg

冷凍保存用(調理済み、温めるだけ)
*ぶりの照り焼き(わぁピンボケ~*_*; )
*ハンバーグ
作り置きのおかず「親つく」便 と お弁当_d0249193_07271160.jpg

冷凍保存用(下ごしらえ、少しずつ小分けに)
*豚肉の生姜焼き
*鶏の塩麹唐揚げ(焼いてもOK)
作り置きのおかず「親つく」便 と お弁当_d0249193_07271466.jpg

たんぱく質をたっぷり摂って欲しいので
魚とお肉は、簡単に調理できるようにしておきました。


一番上に写っているペットボトルは、
梅シロップ。

6月に漬け込んでいた梅は
たっぷりエキスがあがりました。
沸騰させて完成させました。

容器はパストリーゼで消毒。
実家用には、送っている途中に
割れないようにと
重量を軽くするためにペットボトルに。
沸騰させたし、クール宅急便で送ったので、
発酵することは無いとは思ったけど
心配性なので、
ペットボトルが膨らんでしまったらの事を考えて
念のため満タンにせず気持ち少なめに。
意味ないと思うけど(^▽^;)

作り置きのおかず「親つく」便 と お弁当_d0249193_08583666.jpg

梅を漬け込んだ時の記事はこちらです




使った塩麹は発酵器さん作。
作り置きのおかず「親つく」便 と お弁当_d0249193_07271624.jpg

使っているのはこちらの発酵器です。↓

送った次の日、母から届いたとの連絡があって
とても喜んでくれました。

この記事を書いている途中に、
そんなのあるのかなぁと思いつつも
「親のために作る作り置き」について
検索してみたら、たくさん出てきました!!
同じ思い、同じことをされている方々が
たくさんおられるんだ~。
本を出されている方もいらっしゃる。
なんと、親のために作る作り置きのことを
『親つく』という名前までついているようです。
何だか、心強い。

助けになるようなら
無くなり具合や欲しいもの等を聞いたりしながら
皆さんのお知恵やより良い方法も
参考にさせてもらって
これからも続けてみよう(*˘◡˘*)




にほんブログ村テーマ
常備菜や作りおき


丁寧な暮らし


常備菜

手作りおうちごはん


料理、クッキング





+:*・゜+.。*゚・*:.。.:+:*・゜+.。*



更新を通知する



訪問して下さり 本当にありがとうございます
ランキングに参加しております

下のいずれかのバナーをクリックして頂きますと
ブログ村のランキングポイントが入ります。
ブログ村にご登録のない方でも
どなたでもクリックして頂くことが出来ます^^

遊びに来たよ~^^♪ いいね!のかわりに
ポチっとして頂けましたら
とても励みになりますヾ(*´∀`*)ノ
どうぞよろしくお願いします<(_ _)>
↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ


お手数ですが
こちらもよろしくお願いいたします。





応援ありがとうございます(^^)






Commented by kobacken at 2019-08-27 13:42
お母さん、喜ばれたでしょう!!
Sii*さんの気持ちが何より嬉しいと思いますよ。
離れて暮らしていると、いろいろ思うところがありますね。
Commented by kokoroyasuragu at 2019-08-27 23:31
H子さん
こんばんは。

はい、喜んでくれましたっ(#^^#)

実家まで、新幹線と特急を乗り継いで約2時間半と
以前に比べればかなり所要時間が短縮されたのですが、
それでも頻繁に帰れる距離ではないので
直接手助けできず、もどかしいなぁと思うことがたくさんあります。
「どこでもドア」があればなぁといつも思います^^;

H子さん、いつも温かいお言葉をありがとうございます♡
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kokoroyasuragu | 2019-08-27 12:35 | 作る | Comments(2)

衣食住+作+遊、暮らしの中の小さなよろこび、幸せさがし


by Sii*
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31